潜在意識を開花させて、自分らしく、素敵に生きる。

潜在意識を開花させて自分らしく生きる道を模索し続けるブログです。

歯列矯正をせずにすむ方法 その1

今週のお題「感謝したいこと」

それはやっぱり歯の矯正にお金を使わなくてすんだことかな~

 

これ

何歳に見えますか❓

f:id:shioribloom55:20201201215034j:image
f:id:shioribloom55:20201201215039j:image

もうすぐ50歳になる歯と歯茎です^_^

 

歯茎がピンクなのは喫煙者ではないとうことですね(๑>◡<๑)

 

その昔80年代アイドルの笑顔を見て

私はすぐわかりましたよ。

あっ可愛い顔してヘビースモーカーなんだ(°▽°)

 

そんなことはさておき、

私の歯並びが良いのは母のおかげなんです。

 

聞けば、みんな何百万かけて歯列矯正しているらしく。

 

私の子供たちはみんな私が母にされたある方法で

歯列矯正とは無縁の子に♪

上の2人は良い歯のコンクール鳥取県1位に✨

唯一自慢できたことですね。

 

あっ!余談ですがわたくしの旦那さんも歯並びめっちゃ良いです

これは私が異性を好きになる必須条件ですね♪

f:id:shioribloom55:20201201224010j:image

 

 わたしも、子供たちも歯並びが良いお陰で、お顔が人並みに見えるのです。

ありがたや~~

 

この写真は7年くらいまえだから私が42歳くらいか( ̄□ ̄;)!!ゲゲゲ若い!

年齢は嘘をつきませんね~

 

私がまごちゃんができたら必ず実践しようとおもうことがいくつかあります。

 

それをこれから子育てしているお母さんにお伝えして

 

歯列矯正することなく、美しい丈夫な歯になったら嬉しいなあと思います!

 

できれば妊娠中から頑張ってほしいな~

あとは乳歯最初の2本までの準備ですね!

 

その1 妊娠、おめでたのあなたに❤

    カルシウムをしっかりとりましょう~

 

私は20才から止まらず3人出産しました。

 

お母さんのカルシウムをしっかり子供にあげるためには

 

毎日いりこを空いりして(フライパンで)

 

ほんの1滴、2滴ほどのおしょうゆをからめて。

 

タッパーに入れて冷蔵庫保存。

 

おやつは牛乳とこのいりこ。

 

 

これを妊婦さんだけでなく、子供のおやつにするといいです。

 

 

冷蔵庫にジュースや、お菓子がものごごろついたころからあると、当たり前になるので、

できるだけ子供が小さい頃からこのいりこと牛乳おやつをおすすめします♪

あとはごくたまに固いしょうゆせんべいを買ってもらって大喜びしたものです。

 

牛乳のかわりにお茶でもいいとおもいます。

 

うちには冷蔵庫にジュースがあったのはおそらく誕生日、クリスマスですね。

 

どうせ親のめを離れたところでジュースは自分で買って飲むようになるんですから。

 

買わなくていい。

 

私がはじめて飲んだのはオレンジジュース、ミックスジュース

これは喫茶店かレストランで必ずのんでいましたね。

あとお歳暮、お中元に届いたカルピスは感動したものです笑

 

親に内緒で小学校6年生でファンタオレンジをのんで

鼻と喉から同時にゲップ?!衝撃でした笑

 

今でも実は炭酸飲料は苦手です笑

 

親がおやつやジュースを一切買わないことから

 

高校生の部活の帰りに反動が一気にでましたよ~

 

毎日うまい棒10本(めんたい味とサラダ味)

カルピス、ピーチジュースをのんでました。

あっ。お口直しにすっぱいよっちゃんいかも笑(懐かしい~~)

 

よっちゃん カットよっちゃん 15g×20袋

よっちゃん カットよっちゃん 15g×20袋

  • 発売日: 2018/06/04
  • メディア: 食品&飲料
 

 

おやつのポイント、固いもの。よく噛まないとたべれないもの。

噛むと唾液の分泌が良いので歯もきれいに保てると思います。

 

おせんべいにはやっぱり、お茶ですよね~^^

 

ということで歯列矯正をせずにすむ方法のその1

食べ物が大事なのです。

 

では次回その2をお楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

https://amzn.to/3fAfrLn