潜在意識を開花させて、自分らしく、素敵に生きる。

潜在意識を開花させて自分らしく生きる道を模索し続けるブログです。

陰陽五行的に見る鬼滅の刃の世界 第九話『手毬鬼と矢印鬼』

f:id:shioribloom55:20201101221042j:image

鬼舞辻無残がよこした鬼は2人

 

手毬鬼の朱紗丸と矢印鬼の矢琶羽

 

これまで倒してきた鬼よりはるかに強い。

斬った後の回復も早く悩みながらただ闘う炭治郎。

f:id:shioribloom55:20201101223627j:image

禰豆子、ゆしろう、珠代たちも苦戦します。

 

f:id:shioribloom55:20201101223330j:image

手毬鬼の朱紗丸について。

 

楽しい、面白い、という言葉を頻繁に使います。

手毬を投げる、という事も加味して考察しますと、

おそらく子供が鬼と化しているようですね。

 

様々な鬼と闘う、という体験を通して

 

炭治郎は成長していきます。

 

自分が習得した技を出しながら、

相手の攻撃に耐えながら攻め続けます。

 

医者である珠世から、鬼舞辻により近い鬼の血が、禰豆子を元の人間に戻すために必要だときき、

 

禰豆子を救う為には相手が誰だろうと、決して怯むことがない炭治郎。

 

目的あっての行動。妹に対する愛情。

陰陽五行でいいますところの

牽牛星、司禄星もありそうです。

 

前回貫索星、調舒星もあると考察したので、

 

あと一つはなんだろう。

 

優しいから鳳閣星かなあ。

 

そして、本当に粘り強さがあるので、陰占には60花甲子でいう丁丑もありそう。

 

今まで戦ってきた型を応用しているところから

知性もあるので、壬申もありそう。

f:id:shioribloom55:20201101225353j:image

f:id:shioribloom55:20201101225403j:image

 

 

考えだしたら寝れない。。

 

誰か、誰かー誕生日教えてくださーい♪( ´θ`)

 

 

 

 

 

 

 

 

https://amzn.to/3fAfrLn