潜在意識を開花させて、自分らしく、素敵に生きる。

潜在意識を開花させて自分らしく生きる道を模索し続けるブログです。

何があっても動じない自分になるために。

皆さんおはようございます。

実は今朝、私の職場で3分程停電になりました。

朝5時で、起きるにはまだ1時間ほど早かったのですが、

いつもと変わらず写経をしました。
f:id:shioribloom55:20200613061550j:image

会社の古い筆ペンで書いたところ、筆は太く、かすれ気味。筆の運びもいささか不安定。

一字書いた瞬間に「おっと。。。」

と思いましたが、いつも通りとめ、はね、はらい。

 

すばらくすると、太くてかすれた文字も、まったく気にならず。

 

書き終わり見返してみますと、なかなかどうして。

力強くて好きだ!と思いました。

 

文字をひともじ、ひともじ書いておりますと、電気も3分ほどで復帰していて。

書き始めたらもう気にならなくなっていて。

 

写経でマインドフルネスって心が動じなくなるかもしれません。

 

何があっても動じない自分になるには、自分を信じる心がとても大切だと思っています。

 

コロナウイルスで不況になり、目の前の現実と闘ている人。今何か新しいことにチャレンジしている人。

 

事象は違えど抱えてしまいがちなのは不安。

 

「不安は自分自身がつくりあげた幻想にすぎない」

 

と私は敬愛する師より教わりました。

 

自分を信じる心、信じ抜く心を持つにはただ、ただ目の前のことをひたすら続けるしかありません。このコツコツ続けることが自分を信じる心=自信 につながると思います。

 

あなたには自分を信じる強い心がありますか?

言い換えますと、あなたは何か誰にも負けない、継続し続けているものがありますか?

 

・・・今日の写経と停電で感じたことでした^^

 



 

https://amzn.to/3fAfrLn