潜在意識を開花させて、自分らしく、素敵に生きる。

潜在意識を開花させて自分らしく生きる道を模索し続けるブログです。

林先生の仕事に対する考え方

お正月も終わり、神社さんに初もうでし。七草粥も食べて、いつもの日常へ~^^

 

最近私はテレビをあまりみません。

親友からのススメでユーチューブで見ましたよ~

「高学歴ニート」の方に林先生がお話をされていました。

f:id:shioribloom55:20190108124232p:plain

 

私は低学歴なので学歴コンプレックスがあります。あ、今は自分自身に自信が少しついてきたので、短大じゃなくて、どっかの4大いっときゃよかったなー。くらいです^^

今は、自分らしく生きる方法がわかってきたのもあり、(20歳から20数年生きてきて沢山の社会人とであったこともあり)

 

学歴はほんの最初の(本でいうと表紙の帯)最終的には”自分自身”の魅力を開花させることだな~と感じております。

 

お料理大好き、手作り大好きな私もかつて家庭科は10段階の2でした恥!

 

表紙の帯は一瞬で人を引き付けることもできますが、結局中身を全部読んでしまったあとは、その印象が天にも地にも変わりうるなあと思います。

 

人間の心理でいいますと、最初第一印象が良くて、あとあとよくつきあってみたら印象が悪くなるよりも、最初の第一印象が悪い方が、あとあとの印象が良くなるのが、うーーんと好印象になる。

 

私なら後者がいいな~と思います。

 

実際、わたしの旦那さんは第一印象が最悪で、一言も口をきかず、最後のあいさつに、

「あなた、B型でしょ」(当時はマイペースさんの多いB型さんに偏見がございました。すみません><今はB型のお友達がすごく多いです^^)

といってお別れした、くらい苦手な人でした。

 

しかし、結婚して、その人を知れば知るほど、繊細なところや、心が真っ直ぐ一本気、清い心の持ち主であることがわかり笑。

 

見た目どんなに獲物を捕らえたら絶対逃さないような鋭い目つき、冷たそうな印象、大酒飲みなどなど、上っ面で決めつけていた私は今では旦那さんが大好きです!

 

林先生は仕事をされるにあたって、「自分のできること」、仕事をお願いされたら受容する、その仕事に携わった人が喜んでくれたら嬉しい、ということを言われていました。

自分軸ではなく、他人軸なところに心打たれました。

 

高学歴ニートさんに論理的に図解し、お話されているところに、感動しましたよ。

 

皆さんもぜひ見てみてくださいね^^

 

あなたの輝く未来のためのお手伝いをいたします。

shioribloom.thebase.in

 

 

 

 

 

 

https://amzn.to/3fAfrLn